北上市技術交流センター

北上工業クラブについて

主催・関連イベント

 

省エネルギーセミナー開催

 北上工業クラブ主催の省エネルギーセミナーは、18日(金)

北上市技術交流センターで開かれました。

 講師を務めたのは、一般財団法人省エネルギーセンター

(本部・東京)診断指導部の中野盛氏(高度専門技術員)。

同センター東北支部事務局長の関野博朗氏が同行しました。

会場には北上工業クラブの会員事業所をはじめ、飯豊地区

振興協議会関係者、北上市内の会社関係者など50名が出席。

 

 中野氏はエネルギー消費設備と省エネのポイント、省エネ技

術、無料省エネ診断紹介など、約1時間にわたって講演を行い

ました。

 この中で、中野氏は「予算権限を持つ人をトップに据えて、管

理規定や推進体制をつくり、省エネに継続的に取り組むことが

大事」と説明。さらに「エネルギーの使用状況をみんなで見える

ように工夫すること。この『見える化』が重要な要素になります」

と省エネ推進のポイントを説明しました。

 

 出席者からは「省エネ技術の紹介が参考になりました」「予算

権限を持つトップを推進者とすること、これが大事だと思いま

した」「法律改正の説明がよかった」と好評でした。

 

 中野氏は北上市出身。東北大工学部卒業後、富士製鐵㈱に

入社。新日鐵㈱エレクトロニクス情報通信事業本部部長、

新日鉄情報通信システム㈱中部支社長などを経て、2008年、

省エネルギーセンター高度専門技術員として活躍されています。

 

写真説明(上から順に)

◆省エネルギーセミナーの講演を行った中野氏

◆北上市技術交流センターで開かれたセミナー

 

 

 

 

上に戻る